くろくも舎の切り絵展【浮遊】

八女手すき和紙を使った、八女出身・在住作家「くろくも舎」による切り絵展【 浮 遊 】が、6月6日(土)~28日(日)まで八女伝統工芸館開放工房にて開催されます!!

 

くろくも舎の切り絵は、八女の手すき和紙だけを手作業で切っており、全てのデザイン(下絵)は、くろくも舎によるものです。

 

今回の切り絵展は、特大サイズの作品が仲間入り、額入りの切り絵、明かりを灯した切り絵、ゆらゆら宙を泳いでいる切り絵などを展示いたします。

 

暖かな人、手仕事、物、コトにあふれた古い町並みを、うろんころんしながら創作された作品たちをぜひこの機会にご覧ください。

 

くろくも舎FBページ/https://bit.ly/2XjUME6


「八女提灯協同組合」組合会員のご紹介

6月6日(土)から八女伝統工芸館にて開催の「令和2年 新作 八女盆提灯展」を主催する「八女提灯協同組合」の組合会員と特選提灯店マップをご紹介いたします。

 

①伊藤権次郎商店・・・https://goo.gl/maps/bZmkkJV6Uniq51TDA

 

②(有)内田醇商店・・・https://goo.gl/maps/CS56KkWiXKp3NUzy7

 

③(有)内田和商店・・・https://goo.gl/maps/kHxXhikK96Qo9S9VA

 

④田中熊吉商店・・・https://goo.gl/maps/5kBmTmzPgR653DCcA

 

⑤(株)樽見俊雄商店・・・https://goo.gl/maps/2Pwrva8hXg1J1p1t7

 

⑥(株)日本工芸(八女人形会館)・・・https://goo.gl/maps/KhCRi3X6dD8nibEw8

 

⑦(株)美山・・・https://goo.gl/maps/roA7biiH8HC2tJ6U7

 

⑧(資)マル正伊藤本店・・・https://goo.gl/maps/g8dmbrRbsrWAEph76

 

⑨(株)ヤマグチ・・・https://goo.gl/maps/zTRR8yfThpVCbR9R7

 

・・・・・・・・

 

【八女提灯(国指定伝統的工芸品)】

文化13年(1813)頃に作られた「場提灯」が始まりとされています。その後は八女手すき和紙を使い内部を透かし、花鳥や山水などを描いた涼み提灯として名声を博しました。大正時代以降は優雅で気品溢れる八女提灯独特の盆提灯が主流となっています。


令和2年 新作 八女盆提灯展

国指定伝統的工芸品のひとつである「八女提灯」の協同組合正規会員8店舗による「令和2年 新作 八女盆提灯展」6月6日(土)~8月8日(土)まで八女伝統工芸館1F特設会場にて開催されます!!

 

< ご先祖様を導く 伝統の灯り 日本の心 八女提灯 >の美しさをご覧いただければ幸いです。

 

◆主催/八女提灯協同組合・(一財)八女伝統工芸館

◆お問い合わせ/八女伝統工芸館(TEL:0943-22-3131)


観光物産館の営業時間変更

八女観光物産館”ときめき”は、522日(金)からの通常開館後の営業時間が< 9301700 >となります。

 

※手づくりだご汁の「ふくちゃん」は、23日(土)から通常営業となります。


国指定伝統的工芸品235品目

国が指定する伝統的工芸品235品目をまとめたポスターができましたとの案内がありました!!

 

http://bit.ly/38IEnM9

 

福岡県には経済産業大臣指定伝統的工芸品が7品目あります。<博多人形(福岡市)、博多織(福岡市)、小石原焼(東峰村)、上野焼(福智町)、八女福島仏壇(八女市)、八女提灯(八女市)>そのうちの2つが八女の伝統的工芸品なのです。

 

福岡県の伝統工芸品/http://bit.ly/33hh8Y9